ABOUT

あいたくなる味。 心と心を結わえるように、 ていねいに手をかけてつないでいく。 aun : あうん だれかを想うとき、あなたもきっと想われている。 あたらしくって、なつかしい。 ほんのり甘い「日暮里おこし」です。 https://aun-nippori.jp/ --- むすび。おこし。ひらく。 昭和38年(1963年)、 丸文製菓は東京・日暮里の地で創業しました。 「たくさんの人を笑顔にしたい」 それが、丸文製菓を立ち上げた祖父の口癖でした。 みんなを元気にしたい。 明るい未来を取りもどしたい。 丸文製菓の「おこし」には、 そんな戦地から生還することのできた祖父の 平和と復興への願いが込められています。 「おこし」は、平安時代から伝わる和菓子です。 その名前から「興す」「起こす」にも通じる と言われ、縁起のよい身近なお菓子として 親しまれてきました。 丸文製菓は下町の小さな町工場ですが、 古くから伝わる手技と 新しい発想を組み合わせることで 風味・食感ともにワクワクするような 「日暮里おこし」を提案しています。 培われてきた製法と 祖父の想いをしっかりと受け継ぎ、 笑顔であふれる世界をめざして、 これからも一心に「おこし」づくりに 邁進していきます。 --- Website https://aun-nippori.jp/ Instagram https://www.instagram.com/aun_nippori Facebook https://www.facebook.com/aunnippori OKOSHIYA https://okoshiya.official.ec/